コンフィギュレーション

InTime サーバーのデフォルトポートを変更する方法は?

46 views November 30, 2016 plunify 0

解説:

デフォルトで、 InTime サーバーは次のネットワーキングポートを使います。

  • Port 39940 : Agent との通信
  • Port 39941 :  ファイル転送
  • Port 39942 : Private Cloud Console の使用
[user@host ~]$ netstat -nap|grep LIST|grep 399
tcp 0 0 0.0.0.0:39940 0.0.0.0:* LISTEN 7953/java 
tcp 0 0 0.0.0.0:39941 0.0.0.0:* LISTEN 7953/java 
tcp 0 0 0.0.0.0:39942 0.0.0.0:* LISTEN 7953/java 

変更方法:

ユーザーが希望するポートの変更事例:

  • Port 40000 : Agent との通信
  • Port 40001 :  ファイル転送
  • Port 40002 : Private Cloud Console の使用

InTime サーバーを次の例に従って起動してください:

[user@host ~]$ ./start_server.sh -comport 40000 -fileport 40001 -adminport 40002
[user@host ~]$ netstat -nap|grep LIST|grep 4000
tcp 0 0 0.0.0.0:40000 0.0.0.0:* LISTEN 17653/java 
tcp 0 0 0.0.0.0:40001 0.0.0.0:* LISTEN 17653/java 
tcp 0 0 0.0.0.0:40002 0.0.0.0:* LISTEN 17653/java 

InTime クライアントのInTime Settingsで、Private Cloud Portを40000に変更してください。 次に「Test And Configure」ボタンをクリックしてください。

この時点で問題が発生しななければ、ポート番号は変更されるでしょう。

intime_new_ports

適用:

  • Linux Operating System
  • Windows Operating System

Knowledge Base ID: 201611222 – Last Review: Nov 22, 2016 – Revision: 1.0

これは助けになりましたか?