コンフィギュレーション

InTime ServerとLicense Serverそれぞれを2つのサーバー上で動作させる方法は?

120 views February 8, 2017 February 8, 2017 plunify 0

イントロダクション:

License ServerはInTimeにフローティングライセンスを許可するためのサービスです。InTime Serverは Jobのスケジューリング、ファイルやその他のオペレーションを管理しています。これらの2つのサービスは start_server.sh/bat スクリプト内のデフォルトビルドになっています。会社の IT ポリシーのために若干のケースとして、管理者がサーバーAにLicense Server、サーバーBに InTime Severを実行する必要があります。InTime Severが InTime Clientからファイルアップロードのためにより多くのストレージスペースを必要とするのに対して、License Serverは一般に極めて少ないCPUとメモリリソースしか使いません。

一例としてServer B は License Server (IP: 10.8.0.7), Server A は InTime Server (IP: 10.8.0.5). InTime ClientはInTime Serverにアクセス可能ですが、それはLicense Serverとは異なります。LinuxでLicense Serverを実行してInTime ServerはWindowsで実行しております。その逆でも設定可能です。

license-intime-server

Server Bで、ターミナルコンソールを開始して、InTime Serverインストレーションディレクトリに移動してください。

[admin@host intimeserver]$ ./license_server.sh

----- SHELL SCRIPT VARIABLES -----
SERVERIP 1        = 10.8.0.7

Starting License Server       [  OK  ]
License server.lic            [  OK  ]
License has started?          [  OK  ]
License not expired?          [  OK  ]
License Mac 00:0D:3A:40:75:1D [  OK  ]
License features              [  OK  ]

[admin@host intimeserver]$

Server Aで、ターミナルコンソールを開始して、InTime Serverインストレーションディレクトリに移動してください。InTime ServerにLicense Serverからライセンスファイルが無いことをフェッチして知らせるための次のコマンドを実行してください。

$ start_server.bat/sh -licenseip <IP address of License Server> -licenseport <Port of License Server> -nolicense

intime_server_connect_to_license_server

InTime Clientのメニューで、File->Settings からInTime Settingsを開きます。InTime ServerのIPアドレスを入力後にTest and Configureボタンをクリックしてコミュニケーションフローを確認する設定を実行してください。

intime_client

適用:

  • Linux Operating System
  • Windows Operating System

Knowledge Base ID: 201612011 – Last Review: Dec 1 2016 – Revision: 1.0

これは助けになりましたか?