InTime Server のコツ

Private Cloudコンソールにアクセスするホストをブロックするには?

46 views May 23, 2016 November 7, 2016 Michael 0

はじめに:

デフォルトでは、InTimeサーバーには、すべてのホストが接続することができます。組み込みのセキュリティ機能は、 InTimeサーバーに接続するホストをブロックすることを可能にします 。

詳細:

InTimeサーバーに接続するホストをブロックするには<Intime Server installation directory>/hosts.deny ファイルを作成します。

[intime@server intimeserver]$ cat hosts.deny
192.168.5.26/32

hosts.denyファイルに記載されている任意のホスト上にInTime GUIを起動。Private Cloudコンソールに移動し、接続ボタンをクリックしてください。「Connection is not allowed!」メッセージが表示されます。

block_host_01

サブネットをブロックするには、以下の表記法(標準CIDRまたはIPサブネットマスクの表現)を使用します。

[intime@server intimeserver]$ cat hosts.deny
192.168.5.0/24

同じホストが hosts.allowhosts.denyの両方に表示された場合は 、ホストがブロックされます- hosts.denyは優先順位を持っています。

適用:

  • Linux Operating System
  • Windows Operating System

Knowledge Base ID: 6019 - Last Review: Jul 10, 2015 - Revision: 1.0

これは助けになりましたか?